サイクリングケトジェニック4 ─ 待ちに待ったチートデイ

サイクリングケトジェニック4 ─ 待ちに待ったチートデイ

待ちに待ったチートデイです

さて、そのチートですが、中途半端にやっては、意味がありません(>_<)


まず、平日の倍のカロリー、もしくは、体重×40~45キロカロリーのカロリーをチートデイ①日で摂取です。
その中身は、メイン炭水化物、タンパク質はほどほど、脂質はそんなに摂取する必要はありません。
まず良質な炭水化物をメインにしましょo(^-^)o

たまに、ここぞとばかりに、お菓子だけでチートする人がいますが…あくまでもチートは、食べる量を増やす日☆
メインは炭水化物(米、パン、麺、果物、根菜、無脂肪ヨーグルトなど)などに、プラスちょっとジャンクを許して心の栄養も補給しておきましょう。

一方、チートを怖がって、いつもの食事にケーキひとつだけなど、ちょびっとプラスする人がいますが、それではあまり効果なしです。

リフレッシュ&代謝を上げるために思い切ってくださいっo(^-^)o
そして次の日からは、しっかりまた制限すれば、効果は明らかです。

←たまにチートをして勢いがついてしまい、何日も食べつづける人は、リバウンドへ一直線です( ̄▽ ̄;)
ここは、メンタルトレーニング、しっかり自分に、厳しく次回のチートまで頑張って下さい!!

そしてチートデイの頻度ですが、七日に一回、十日に一回、など様々です。
本来は、
体脂肪20%未満の人は七日に一回。
体脂肪20~25%の人は十日に一回
それ以上の人はなし。

まずは七日に一回から始めて、あまり減らないようなら、十日単位にしてみても良いでしょう。
そしてチートデイに、相性のよいサプリ…

それはカルニチン&アルファリポ酸(`▽´ゞ
インスリンと相性がよいので、うまくサプリも併用してチートデイを効率的にダイエットに生かしましょう。
さて次はは、サイクリカルケトジェニック上級&応用編です(^_-)-☆

基本さえわかれば、あとは自分に合ったサイクリングを見つけるだけです!


藤田 貢子

Page Topへ